DHC葉酸サプリの効果や成分を口コミ!妊娠や妊婦には危険?

DHC葉酸サプリメント

DHCの葉酸サプリをドラッグストアで購入したので口コミしますね^^。

 

まず、DHC葉酸サプリの成分内容から、妊活に効果があるか検証します。以下は、妊活女性や妊婦に必要な1日の摂取量と、DHCの配合量の比較表です。

  葉酸 ビタミンB6 ビタミンB12
必要量 400μg 1.2mg 2.4μg
DHC葉酸 400μg 1.7mg 2.5μg

葉酸と、葉酸の働きを高めるために必要な「ビタミンB6とB12」の配合量を見ると、DHCの葉酸サプリだけで1日分の栄養は補給できると判断できますね。

 

でもね、一つ気になる点があるんです。

 

DHC葉酸サプリには女性や妊婦に危険な成分が入っている?!

DHC葉酸サプリメントの成分表

※クリックすると拡大します。

 

気になったのは「ショ糖脂肪酸エステル」という化学添加物です。これを摂取すると、胎児の奇形や染色体異常を促してしまう危険があると言われています。

 

そもそも、妊婦さんが葉酸サプリを飲むのは、健康な赤ちゃんを産むため。なのに、葉酸サプリに入っている添加物で、奇形や染色体リスクが上がれば本末転倒ですよね?

 

残念ながら、ショ糖脂肪酸エステルは「安いサプリ」に良く使われている添加物。もちろん、厚労省の安全基準をパスした添加物なので危険性は低いと思います。

 

でもね、少しでもリスクがあるなら使いたくないの本音じゃないですか?ちなみに、ショ糖脂肪酸エステルは、小林製薬ネイチャーメイドの葉酸サプリにも入ってます。(確認済み)

 

DHC葉酸サプリメントの効果って結局どうなの?

 

正直、DHC葉酸サプリで補給できるのは「葉酸とビタミンB群」の栄養だけ。でもね、妊活中に必要な栄養って、葉酸とビタミンB群だけじゃ不十分なんです。

 

多くの妊活女性が積極的に摂取している、代表的な栄養素は、葉酸とビタミンB群に加えて「鉄、カルシウム、ビタミンE、ミネラル(亜鉛やマグネシウム)」です。

 

これらの栄養素が、妊活の成功率を上げてくる根拠はこうです。

鉄分

 

鉄分は血液を作る「ヘモグロビン」を作る栄養素。葉酸はビタミンB12と一緒に「赤血球」の生産を助ける栄養素。

 

血液は「赤血球+ヘモグロビン」で出来てるから、葉酸と鉄分を一緒に補給するのが最も効果を発揮します。でも、残念ながらDHC葉酸サプリには鉄は入っていません(汗)

カルシウム

 

カルシウムは妊活を成功させるために欠かせない「女性ホルモンの分泌」をスムーズにする働きがあります。また、赤ちゃんの丈夫な体を作るから妊婦さんには必須です。

ビタミンE

 

ビタミンEは、自律神経とホルモンバランスを整えてくれる優れもの

 

妊活女性や妊婦さんにとって、ストレスは不妊や流産の原因になります。ビタミンEは自律神経を健やかにしてくれるので、ストレスによって乱れた神経システムを正常にしてくれます。

ミネラル

 

ミネラルは、タンパク質と一緒に体細胞を作る栄養素。たんぱく質があってもミネラルが不足すると妊娠成功率が下がっちゃう危険性があります。

 

あなたは本当にDHC葉酸サプリを選ぶべきなのか?

繰り返すけど、DHC葉酸サプリでは上記の栄養は補給できません。安い葉酸サプリだけど、別のサプリを併用しないとダメだから結果的にお金がかかります

 

それに、奇形や染色体異常リスクになる「ショ糖脂肪酸エステル」は、安いサプリに良く使われています。つまり、安いサプリの組み合わせは、ショ糖脂肪酸エステルの大量摂取になります

 

実はです。上で紹介した妊活女性や妊婦さんに必須の栄養が、全て補給できる葉酸サプリが存在します。しかも、原料に添加物を使わない「食べ物の様なサプリ」があるんです。

 

今回で元気な赤ちゃんを授かりたいなら、品質の良いサプリを使うべき。どんな高額な妊娠治療よりも効果的なのは「良質な栄養の補給」です。

 

なぜなら、胎児を育て出産するのは「あなたの体」だから。そして、体を作っているのは「毎日の栄養補給」だからです^^。

 

>> 今回でかわいい赤ちゃんと出会いたい!理想的な葉酸サプリはどれ?